@不妊治療中

自己流→通院タイミング法→人工授精→体外受精(採卵2回・胚移植5回)。 胚移植は、陰性→化学流産→8w完全流産→陰性→陽性・不妊治療クリニック卒業。不妊治療に関するニュース記事を集めたり、治療メモや治療グッズについて、ブログに書いてます。

@不妊治療中 イメージ画像

不妊治療

2016年は食べるものや身につけるものや、料理器具など、いろいろ試していました。時期を逃してしまいましたが今日は、2016年に買ってよかった妊活グッズをベスト3をまとめてみました!2016年に購入して、使い続けているもののなかから「これは買ってよかったなと」個人的に思
『2016年に買ってよかった妊活グッズ ベスト3!』の画像

先日、出先で(流産が原因?の)突然の大出血に見舞われました。電車で移動中、 たらーっと血液が落ちてくる感じがして、あっという間に下着も履いていたズボンも血液で汚れてしまいました防寒のために下にレギンスを履いていたのが幸いして、ズボンへの汚れは最小限で済みま
『突然の大出血!ズボンの汚れは落ちるのか?』の画像

流産判定後からの年始の大出血。大出血後は、クリニックに2回診察に行っていました。1回目は、1/10の受診。この日は、「子宮も綺麗になっていて、追加の処置はいらないですね。」と判断いただいて、「大出血も多分ないんじゃないかな」とのこと。2週間後にもう一度診察になり
『突然の大出血!にびっくりしたはなし / 判定後のはなし』の画像

*この記事は、「判定後から流産診断までのこと / 判定後のはなし」の続編記事となります。12月27日という年の瀬に流産診断を受けた私。大きさも小さかったので、手術などの処置はせずに、自然に出て行くのを待つことに。妊娠判定を受けていたところから、主人の実家への帰省
『流産診断から起こったこと / 判定後のはなし』の画像

*ママさん向けサイトの記事になります。不妊治療を経験された3人の女性の体験談が載っています。お一人は、体外受精を受けられた方で、36歳で出産されました。お一人は、不妊治療を10年続けられて、今は夫婦2人の生活を楽しんでいらっしゃいます。お一人は、7回目の体外受精
『【記事】子どもがいてもいなくても…それぞれの幸せ(ハレタル)』の画像

「8w0dで流産の診断を受けました。」の記事でお知らせさせていただきましたが、流産という結果になりました。凍結胚盤胞胚移植での妊娠判定→流産という流れだったのですが、今回はその「経緯」を書いていきたいと思います。今まで書いてきた記事へのリンクも貼ってあります
『判定後から流産診断までのこと / 判定後のはなし』の画像

とても久しぶりな更新です。タイトルの通り、流産となってしまい精神的なダメージはもちろん、体調もとても悪くブログを更新することができませんでした 流産は、赤ちゃんの大きさが大きくならないことが診断理由となりました。大きさが小さかったので、ホルモン補充をやめ
『8w0dで流産の診断を受けました。』の画像

体外受精(IVF)の凍結胚盤胞移植について、Twitterでのつぶやきをもとにまとめたシリーズです。アンタゴニスト法で採卵、育った胚盤胞を凍結、そのうち一つを移植しました。今回移植した胚盤胞の採卵(周期)については、ことさんの治療メモ⑩2回目の採卵(アンタゴニスト法
『ことさんの治療メモ 3回目の胚移植日記(凍結胚盤胞胚移植)シリーズ』の画像

判定日から1週間後の診察日のはなしです。 こと@不妊治療中@koto_living00本日クリニックでした。エコーで見えた姿が小さすぎて、尿検査で反応あるか確認するほどだったので、まだまだ気が抜けないのですが、週数を教えてもらいました。前回の胚移植のこともあって、診察の
『判定日から1週間後の診察日 / 判定後のはなし』の画像

今回は、3回目の凍結胚盤胞胚移植のスケジュールと費用のまとめをしてみようと思います。スケジュールのはなし胚移植のスケジュールは最初にもらったものの通りに進みました。スケジュールはこんな感じ。Twitterでつけていた記録の診察や治療に関する動きがあったところだけ
『スケジュールと費用のまとめ / 3回目の胚移植日記(凍結胚盤胞胚移植)』の画像

↑このページのトップヘ