不妊治療をしていて、多少食生活に気を使っている身。
果物もなるべく毎日食べるようにしているのですが、私の家にはしばらく前から大量のりんごがありまして。
主人と私の実家に分けに行ったり、身近な人にも配りに行ったのですがなかなか減らず...
このところ、果物は毎日りんごです。

タルト作ったりとか、マフィン作ったりとか、ジャムにしたり、カレーに入れたり、肉を煮てみたり、干しりんごにしてみたり...いろいろ試行錯誤しているのですが、まだ残っています(・_・;

で、今朝やってみたのがこちら。
ホットサンドクッカーを使ったりんごホットケーキ!
IMG_2668
*アマゾン商品ページへのリンクです。

↑家に来たばかりのスノーピークのホットサンドクッカーを使って作りました。
(昨晩主人が出席した結婚式の二次会のビンゴでもらってきました。)

初めて知ったのですが、ホットサンドクッカーを使うと、フライパンやホットプレートで作るのとは違って、焼き時間がとても短く作れるんですね
ひっくり返して、両面合わせて2分くらいかな。
たい焼きを焼くのと同じ原理で早く焼けるんだと思います。
ひっくり返すのも、フライパンと違って、なんだか楽しいです(*ˊᗜ​ˋ*)

準備としては、りんごは細かく切って、レモン汁と砂糖と一緒に軽く火を通してしんなりさせたものに、シナモンをまぶして用意しておきます。

次にホットケーキミックスを使って、生地を作ったら、ホットサンドクッカーの片側にあぶらを軽くひいて、ホットケーキの生地を流し込んで
IMG_2669

その上に、すばやくりんごを乗せます。
そして、ガッチャンと蓋をして、中火で1分くらい。
IMG_2670
ひっくり返して、もう1分くらい焼きます。

もし家にバニラエッセンスがあれば、ホットケーキミックスに足してあげると甘い香りが広がりますよ(*´ 艸`)

今朝は、ホットケーキミックスが少し残っていたのでそのまま使ったのですが、粉を変えてあげたり、中に入れるものを変えると、いろいろ楽しみが広がるなーと思いました。

もちろん、そのままパンとチーズとハムなどを挟んでホットサンドも作れますが、他にもはんぺんを焼いたり、焼きおにぎらず的なものも作れそうだなーと考えて楽しくなっています。

なんだか最近のブログ記事が料理のことばかりになっていて、「不妊治療ブログ」感が薄くなっていますが、温活とかサプリとかちょっとした運動とかは続けてます。
多分、明日か明後日には生理が来て、移植周期が始まる感じです。
(生理がきたらその日に予約なしでクリニックに行きます)

全胚凍結になると毎日注射で忙しい採卵周期とは違って、お休み期間が入るため体が休められる反面、あまりにも通院回数が減るので採卵周期で盛り上がった気持ちをどこへ持っていけば良いのか、ちょっと空回りしてしまう気がしています。
ずっと「一体、いつ始まるのか...」という感じでドキドキしているけど、直接的な治療は何もできないやきもき感みたいなものがある感じです。
(その間に私は大量のりんごと戦っているわけですが 笑)

ただ、いま焦っても何にもならないので、とりあえず生理が来るまで待ちたいと思います。

ではー。

*アマゾン商品ページへのリンクです。


関連記事
妊活と食と本のはなし

お酒が飲めない時期に、作るのも楽しいレモンシロップ

食事バランスガイドって知っていますか?(妊娠・出産と栄養についての講座に行ってみた)

\ランキングに参加していますー!!/
この記事が良ければ、ぜひぜひバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 ブログランキングへ


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

\Twitterやってます!/
@koto_living
https://twitter.com/koto_living

\LINEで更新通知が受け取れます/