採卵周期の時にビタミンEをたくさん摂るためにキャロットラペ(にんじんとグレープフルーツのオリーブオイルサラダ)を作っていました。
さっぱりしていて美味しくてよく作っていたのですが、細く切るのはちょっと大変。
ということでこちらを買ってみました!
*アマゾン商品ページへのリンクです。


_CB272841722__SL220__
↑こんな風に、細ながーく野菜が簡単に切れるカッターだそうで、これがあればキャロットラペも簡単に作れるし、ベジヌードルというのも一度試してみたかったのです。

という訳でamazonで頼んでみました。
FullSizeRender 2

開けてみると、こんな感じ。
IMG_2492
左側に野菜をセットして、鉛筆の芯を削るみたいにくるくる回して削り出していきます。
右側のカバーは、保管しておく時にかぶせておくのと、野菜が短くなったらこのカバーに刺すことでギリギリまで使い切ることができるそうです。

早速、ベジヌードルカッターを使ってキャロットラペを作ってみました٩(ˊᗜˋ*)و

①にんじんを用意して、皮をむき上の部分をまっすぐに切り落とします。
IMG_2655

②にんじんをベジヌードルカッターに差し込みます。
生のにんじんでしたが、力を入れなくても簡単にささりました。
IMG_2656

③さしたにんじんを鉛筆削りの要領でくるくる回すと、カッター部分からカットされたにんじんが出てきます。
もっと、ヌードルみたいにつながって出てくるかと思いましたが、プツプツ切れて出てきてしまいました。
IMG_2657

④にんじんが切れたら、塩をまぶして軽く揉んでおきます。
グレープフルーツを切ったら、オリーブオイル、胡椒と一緒に入れて和えれば出来上がりです!

IMG_2660

元のレシピはこちら。
>>【食材活用レシピ】にんじん1本をおいしく食べきる、キャロットラペ(北欧、暮らしの道具店) http://hokuohkurashi.com/note/97649

にんじんのせいなのか、私の腕のせいなのかプツプツと短く切れてしまったため、ヌードルっぽさはなかったのですが、キャロットラペとしてはそちらの方が都合が良かったです。

一つ驚いたのは、こちら。
IMG_2659
真ん中に差し込むため、こんな風に中心部分が丸く残ってしまうんですよね。
これはカッターでカットできないので、包丁で細かく切って、一緒に入れてしまうという手もありますが、私はそのままぬか床に入れてしまいました 笑

使った後に、軽く水ですすいでしまえば、洗うのも簡単です。

にんじん以外にもズッキーニとかポテトにも使えるみたいです。
これから、ベジヌードルそのものにもチャレンジしてみたいと思います。

ではー。

*アマゾン商品ページへのリンクです。


関連記事
D4 / キャロットラペを作りました。 / IVF(体外受精)・アンタゴニスト法チャレンジ中

排卵と着床を助けるビタミンEと亜鉛について考えてみた

作って楽しい妊活フードシリーズ

\ランキングに参加していますー!!/
この記事が良ければ、ぜひぜひバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 ブログランキングへ


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

\Twitterやってます!/
@koto_living
https://twitter.com/koto_living

\LINEで更新通知が受け取れます/