もともとお酒が大好きなのですが、不妊治療をしているとお酒が飲めない(飲み辛い)時期ってありますよね。
そんな時のために私は、レモンシロップを作って、炭酸水で割って飲んでいるのですが、だんだん寒くなってきたので、今日はホットでお茶の時間に飲んでみました。
FullSizeRender 15
作り方は、とても簡単で、レモンシロップをお湯で割るだけ。
私はいつも砂糖少なめで作っているので、レモンの酸っぱさとフレッシュな香りが強いレモネードになりました♪( ´θ`)ノ
甘いのがよければ、ハチミツとか足してもいいんじゃないかなと思います。

>>お酒が飲めない時期に、作るのも楽しいレモンシロップ
↑レモンシロップを作ったときの記事です。レシピURLもこちらにあります。

いつもはこんな感じで、晩御飯の時に飲んでいるのですが、割るものを炭酸水からお湯に変えるだけで、お茶の時間にぴったりの飲み物になりました。

炭酸水で割るときは、上の写真のようにシロップを漬ける時に使ったレモンを一緒に入れているのですが、今日はそれを使って甘露煮も作ってみました。
以前作ったときは、こんな感じにー。

甘露煮のレシピも、レモンシロップのレシピと合わせて、北欧、暮らしの道具店さんのWEBサイトにあったものです。
素敵な写真と記事がたくさんあって、大好きなサイトです(*ˊᗜ​ˋ*)

今日は、サツマイモ1本とシロップに漬けていたレモンを食べやすい大きさに切って
FullSizeRender 17
 
サツマイモを鍋に入れ、ひたひたになるように水を入れました。
そこに切ったレモンを加えて、薄口醤油を入れます。
私は適当なので、2回くらい薄口醤油のボトルを傾けて入れるくらいなのですが、量にすると大さじ1〜2くらいなのかな?
FullSizeRender 16
 
そのまま火をつけて沸騰するまで加熱。
沸騰したら、弱火にして蓋をして5分くらい煮ます。
サツマイモの色が黄色に変わってきて、ホクホクとした香りが漂ってきて幸せな気分になれます(*´ 艸`)
FullSizeRender 18
 
菜箸をサツマイモにさしてみて、すっと通れば完成です!
IMG_2532

切って煮るだけで簡単にできて、レモンの酸っぱさがサツマイモの甘さを引き立てて美味しいです(ღ˘⌣˘ღ) 

今日のレモネードと甘露煮で、今ある分のシロップを使い切ったので、移植周期に向けて、新たにレモンシロップを仕込みたいと思いますー。

ではー。

関連記事
お酒が飲めない時期に、作るのも楽しいレモンシロップ
↑レモンシロップを作ったときの記事です。レシピURLもこちらにあります。

作って楽しい妊活フード シリーズ

食事バランスガイドって知っていますか?(妊娠・出産と栄養についての講座に行ってみた)

\ランキングに参加していますー!!/
この記事が良ければ、ぜひぜひバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 ブログランキングへ


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

\Twitterやってます!/
@koto_living
https://twitter.com/koto_living