*ママさん向けサイトの記事になります。

不妊治療を経験された3人の女性の体験談が載っています。
お一人は、体外受精を受けられた方で、36歳で出産されました。
お一人は、不妊治療を10年続けられて、今は夫婦2人の生活を楽しんでいらっしゃいます。
お一人は、7回目の体外受精で妊娠され15週での流産を経験、現在も治療を続けていらっしゃいます。

不妊治療という共通の経験をされていても、環境や選択の経緯が違うことが分かります。


これは、昨年のつぶやきなのですが、こんなことがありました↓

以前は私も「結婚したら当たり前に、こどもがいるものだ。」と思っていました。
私自身が育ってきた環境(家)がそうであったし、同世代の友達の家はみんなそうだったからです。
こどもの頃に、夫婦2人で家庭を作られている方と濃いお付き合いがないまま育ったことも大きいかもしれません。

けれども、私自身が大人になると、仕事や地域を通して、新しいお付き合いが生まれました。
そして、不妊治療を始めたとき、ふと見渡してみると、夫婦2人で家庭を築いている方が少なくないことに気づきました。
私は、そうした方々を見ていて、1人前ではないとか、存在を認められないとか、社会的な役割を果たしていないとか、そんなことを思ったことは一度もありません。
むしろ、人生の先輩の一人として「こんな大人になりたいな」と思う方だっていらっしゃいます。

治療期間が長くなればなるほど、「なんのために治療をしているのか」分からなくなる時があります。
目的が分からなくなると、どうして良いのか混乱してしまうこともあります。
不妊治療を経験した先輩たちがどんな思いでどんな選択をしたのかという体験談は、迷ったときの助けの一つとなってくれる気がしています。

ではー。

*ママさん向けサイトの記事になります。
【記事】子どもがいてもいなくても…それぞれの幸せ(ハレタル)
https://haretal.jp/watashi/pw2016073001

17

関連記事

不妊治療を体験した有名人の生の声を集めてみた。

【記事】「俺たちの妊活」体験記を出版 「救われた」反響続々(朝日新聞DIGITAL)

【記事】安倍晋三首相の妻・昭恵さんが語った「子供を持たない人生」(livedoor NEWS)

\ランキングに参加していますー!!/
この記事が良ければ、ぜひぜひバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 ブログランキングへ


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

\Twitterやってます!/
@koto_living
https://twitter.com/koto_living

\LINEで更新通知が受け取れます/